〒561-0883
大阪府豊中市岡町南1-3-18-102

中坊 仁嗣/Hitoshi Nakabo

どんなスポーツでもやるからには少しでも上手くなりたいものだ。
なかでもゴルフというものは、そう願いながら練習する時間を楽しめることに
格段の喜びを感じることが出来るスポーツではあるまいか?

 

国内で一体いくつのゴルフ練習場があるかは知り得ないが
「練習の場」というものがこれほど多く存在しているスポーツも
他にはないのかもしれない。

 

今回登場していただいたのは、
コースでは迷える子羊!?(僕の様な)のアマチュアゴルファーに希望を持たせてくれ
プレー当日に向けて夢を与えてくれるゴルフティーチングプロ。

 

兵庫県尼崎市にある
ゴルフ練習場「グリーンアリーナ神崎」
インストラクターとして在籍している中坊仁嗣氏です。

 

中坊 仁嗣
The Golfing Machine 公認インストラクター
兵庫県在住

 

インストラクター、ティーチングプロは数々居れど
日本で3人しか存在しないという

The Golfing Machine」

公認のインストラクターである。

 

甘いマスクで有りながら
実は「喋り・シャベリ」は苦手なんですと
はにかむシャイな部分を持ち合わせる41才。

 

もちろん、ツアープロを目指したこともある
5年間アメリカへ武者修行にも行った。
それでも今このステージに立てているのは、
紛れも無くそんな自分の想いにひたすら正直に向かい会い
歩き続け、走り続けてこれたからこそ得られた納得の姿。
その武者修行中に出逢ったのが The Golfing Machineという理論。
その理論でレッスンを受け、現在のスイングを維持している。
帰国後ティーチングプロという道を選択し歩み始めるも
日々のレッスンの中、カタチは出来るが距離に伸び悩むという
生徒さんを満足させてあげられないという経験などもあり
疑心暗鬼に陥ることもあった。
責任感が人一倍強い彼だからこそだったのだろう。

 

ジレンマのなか、その理論の教科書と言われる
The Golfing Machineという本に出逢ったのだ。
研究に研究を重ねるうちにその理論を本筋をさらに勉強し直したいと
そして自身の新たなるレベルアップを求め
現状の自分の身をかなぐり捨て再渡米した。

 

彼がその話をするとき
既に今 自分が向かうべき方向を
しっかりと見据えていられるからこそ
言い切れるおおいなる自信が感じられる。

 

ゴルフスイングに対してどこまでもマニアックだと
自負する彼のonとoffのスイッチは
大好きな車でのドライブらしい。
今はもっぱら可愛い息子とあちこちドライブすることが
ストイックに研究し続けるスイング理論の
良き気分転換になっているのだとか。

 

あなたの夢は?と聞いてみたら
こんな風に答えてくれた。

 

おおざっぱに言うと世界基準の町医者。

 

生徒さんには

有名なティーチングプロ、インストラクターって

何か自分には届かないっていうか。。。

 

そんな気持ちにはなって欲しくないんです。

 

常に僕のレッスンを気軽に受けることが出来ること。

でも他ではなかなか聞けないことを聞くことが出来る。

そこのギャップですかね?

アタマで理解して実際に行動して、感覚に繋げる。

流れに沿ってつじつまが合う説明を心がけています。

その場しのぎのバンドエイドではなく。。。

 

でもラウンド前は別ですけどね!

実践練習も大切なので。

 

レベルに合わせた説明を心がけています。

 

熱が入るとマニアックになりすぎて、

物理学的な話になる時があるので注意していることもあります(笑)

 

日々の研究(バイオメカニクス・解剖学など)や、

ツアープロからのレッスンの依頼などで学び、レベルアップの日々を過ごしています。

 

今は日ごろのレッスンや、ブログ・フェイスブックを通じて
僕の考え方を少しでも多くの方に知っていただければと活動しています。

 

重なりますが、世界基準の身近にいる町医者を目指します!

こんなやつがこんなところにいるんだ!!!と思われたいですね!

 

ゴルフスイングとはそれこそどこまでも奥深いと思う。
それは底なし沼の様にも思える。
誰もがその深い水底でもがきながらも
プレー仲間を驚愕の声で唸らせるようなビッグドライブや
美しい弧を描いてグリーンに落ちるボールを夢見てる。

迷える子羊ならなおさらだ。

 

そんな迷える子羊たちの為に
彼が始めたブログと在籍している練習場をここで紹介しておきます。

 

みんなで共有するゴルフスイング理論 ブログ
Bo’s Golf Swing Cafe」

 

ティーチングプロだからこそ出来る
よりシンプルに、より判りやすい解説を
ここから世に出してくれて
迷える子羊たちを救ってくれるに違いないことを多いに期待しています。

 

毎回撮影終了前に百面相を!?(笑)撮らせてもらってます。

取材終了で少し緊張感も和らぎ様々な表情をしていただきました。

不思議なもので、こんな時こそその方の人柄を深く感じられたりするものです。

こんな沢山の表情の中にも中坊氏の誠実さ、真面目さが感じられます。
ありがとうございました。「グリーンアリーナ神崎」

つい最近リニューアルされたばかりのゴルフ練習場。
打席はフルオートティーアップ機を導入。
距離とミート率測定器「飛ばしヤード」も全打席に設置。
打ちやすい方向へ違和感なく構えられるように、

打席の向きの細かいズレやカーペットの貼り方にも
こだわりセッティングされています。

 

2016/06/27

関連情報

著名人ポートレートの撮影は、ライブワン代表カメラマンの菅野勝男
ページ上部へ戻る